2006年10月25日 (水)

ロイヤル英文法(パソコンソフト版)で、英文法を高速チェック!

すでに英語の文法書としては定番になっているロイヤル英文法です。最新版ではハードカバーではなくなったようですが、内容もさらに充実してきたものと思われます。実はこのロイヤル英文法をパソコンで使用するようにしてくれた製品があります。(株)システムソフトから出ている「ロイヤル英文法改訂新版」です。まあ、第2訂版ではありますが、英文法の学習にはこれで十分だと私は思っています。パソコンにインストールして、私が使っている状況をご覧にいれましょう。
私は予備校の講師ということもあり、パソコンのデスクトップ画面には常にいろいろなソフトが表示されたままになっています。ですから、ロイヤル英文法は他のシステムソフトのソフトである、デイリーコンサイスやリーダーズプラスなどと一緒にパソコン画面の右下の方にランチャー(クリックすれば、すぐにデスクトップに画面を開ける)表示させています。Ca260099
写真でわかりますか?画面右下のほうに縦になっているやつです。毎度、写真の撮影が下手でごめんなさい。とほほ・・。図柄マークの下に、順にデイリーコンサイス、研究社のコンピューター用語事典、リーダーズプラス、そして最後にロイヤル英文法となっています。文法を確認したい時や生徒に例を見せてあげるときに「ロ」のマークの所をクリックすれば、パコソン版ロイヤル英文法が画面にレイコンマ何秒かで立ち上がります!

さあ、ちょっと画面を大きくしました。このソフトをうまく使えば、いちいち、参考書などをペラペラめくって目的のページに行くまでのあの煩わしい時間から解放されます!検索、表示、内容確認がパソコンならではの高速で可能だからです。おまけにコピー&ペーストもできるので、検索した結果をワープロソフトに貼ったり、e-mailで送信したりもできちゃいますよ。カバンや部屋の中から重たい自分の参考書を探し出し、目的のページを見つけるために目次や索引用のページを開き、自分の探したい内容があるかどうか目を凝らしながら見ていって、探し当て、それでやっと、お目当てのページに到着~。なんてのにはサヨナラできますよ~!!!
私の仕事場で、新人の講師が、他の仕事に集中しなければ成らないときに、生徒に追い回され、必死に、ロイヤル英文法などを引く姿がよくあるのですが、最近は見ていてちょっと気の毒な気がしました。なぜなら、「何さがしているんですか?どんなことですか?」って私が尋ねて、「ああ、実はですね、不定詞の所で・・・。それから仮定法のIf を使わない表現で・・・、動名詞で・・・ちょっと調べたいことがありまして・・・生徒もロイヤル英文法を持っているんで、できたら、何ページ何ページ読んでおくようにってアドバイスをしたいんです」と、その講師が私に話してから、ほんの数十秒後には、私はその講師の方が調べたい項目全てのページの検索が済んでいたのですが、その時にまだ最初のお目当てのページをやっきになって探しているその講師の姿があったりします。もちろん、お手伝いしてしまうのですが・・・。このソフトがあれば、文法の調べものをする時間が本当に短縮されますよ!!学生さんだけでなく、教師や講師の方の文法の確認用にもすごく、おすすめです!!

ちょっとここで何か検索してみましょう!!
仮定法で「If の省略」などはどうでしょう?

では早速、「仮定法」と打ち込んでみます。するとこんな画面になります。
*「ifの省略」と打ち込んでも、いきなりそこまでは出ないみたいです。
自分の探したい内容を含む単語(この場合「if 」や「仮定法」)で検索をかけて、その中から探したい項目を選ぶ感じになります。
Ca260107 あ~、またまた暗い画面になってごめんなさい~!
本当はもっともっとずっときれいで見やすいんですよ~!
でも、感じは伝わりましたか!?それから、この画面からIf の省略をクリックしてみましょう~!!

そうすると、画面のようにすぐに、表示されますよ!
Ca260108 本当にあっという間に目的の項目に行けるのがうれしいですね!!(またまた、写真が暗い~。かつ、ゆがんでしまっているのが残念です~!)

それから、フォントの大きさや色なども調整できるので、目にも比較的にやさしいと思います!!みなさんも是非、使って見てくださいね!!
ちなみに次の写真は商品が入った箱の裏側です。
Ca260109

さらに詳しいことや購入はこちらからどうぞ!使用した方のコメントも見られますよ!
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00005OJL3/eigokingcocol-22

| | コメント (0)

2006年10月14日 (土)

ジーニアス英和・和英辞典(パソコン用・株式会社電子辞典)は秀逸で使い勝手が良い!

ジーニアスと言えば、英語の辞書の中では、誰でも知っている辞書の一冊と言えます。使い勝手がよく、高度な語法なども他の辞書に比べてたくさん、載っています。これをできるだけ、パソコンでも使えるようにと、オリジナルに忠実に再現したのが、この株式会社電子辞典から出ているジーニアス英和(第3版)・和英辞典なのです。

使用法は至ってシンプルです。調べたい単語をキーで打ち込みます。そうすると、瞬時に画面に意味や語法などが表示されます。画面はこんな感じです。クリックすると拡大されます。ちょっと、撮影が下手でくらい画面になってしまって申し訳ないです。
Ca260094 もちろん熟語も、単語の解説が終わったあとに画面を切り替えることなく出てきますから安心です。そうです。あの、手作業でペラペラ辞書をめくって調べていた感覚がそのまま超高速で、大画面で楽しめるのです。パソコン用のソフトならではの醍醐味ですね。これは携帯するための小型の電子辞書では楽しめない感覚ですね。なんども、見にくい小型の液晶の画面をスクロールして、「ああ、行き過ぎた。」とか「ここじゃない」とか言わなくてすむのは本当にうれしいものです。私もいくつか携帯ができるくらいの小型の電子辞書を持っていますが、あまり使いません。あの小さいキーはなんか正確に押していくのも疲れます(笑)それからほとんどの重要語にはスピーカーマークがついており、クリックするとネイティブの発音が聞こえてきます。これがいい!(他社製のジーニアスは発音がなかったような記憶があります。間違っていたらごめんなさい)
 
私は、他にも英和・和英ソフトとしてはアルクの英辞郎IBMの翻訳の王様バージョン5をはじめほかにもいくつかのソフトを持っています。
 英辞郎はすばらしいです。熟語もすらすら調べられて、検索機能を使えば、その単語を用いた例文をいやっていうほど(笑)表示してくれます。こういった機能では英辞郎にかなうものはないと思われます。
 翻訳の王様も他にはない単語帳機能がずば抜けています。気になる単語を登録しておけば、自分の単語帳があっという間にできます。それで、いくつかのテストが作れて楽しめるのは本当にいいですね。

ですが、オーソドックスに単語の語法や細かい意味を調べるのであれば、このパソコン版ジーニアスに匹敵するものはないと私は思っています。でっかい画面で豪快に単語調べを楽しみましょう~!!!


さらに詳しいことや購入はこちらから。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0008ET0JK/eigokingcocol-22

| | コメント (0)

2006年9月15日 (金)

英検1級、英検準1級、TOEIC学習に最強の味方!!聞き取り力も大幅アップ

もう、これは最強と言っていいのでないでしょうか英検1級、英検準1級、英検2級、TOEIC試験勉強にもってこい!聞き取り力のアップ!単語力のアップ!おまけに脳の活性化まで、やってくれる本当に最強、最高のソフトです。私もこのシリーズのほどんどを使わせてもらっています。その名はアルクの「速脳英単語」、ただし、これはパソコンを持っている方しか使用ができないのが残念です。なぜなら、パソコン用のソフトだからです。では、さっそくインストール後のお薦めの使用方法など紹介しましょう!ここでは、1~4巻まであるシリーズの4巻(上級)を使用してみます。途中、写真の写り方が良くなかったり、湾曲して写っているように感じられるものもあるとは思いますが、ご了承ください。

まず、画面を立ち上げますとCa260074 こんな感じの初期画面がたちあがります。4巻目(上級編では、レベル10、11、12の3つのレベルを学習することができます。レベル10では「英文雑誌を楽しめる英単語」の1000語を学習します。レベル11ではさらに、「自分の視野を広げる英単語」を1000語、レベル12では「世界をさらにひろげる英単語」を1000語学習します。

今回は、レベル11の「自分の視野を広げる英単語」の1000語を例にとって紹介します。
早速、レベル11をクリックすると 下の画面が出てきます。Ca260086 、設定という所で、今回は私のおすすめの入門レベルでやってみましょう。ぶっちゃけ、入門レベルでも十分効果が期待できるので、これでいいような気がします(笑)まあ、他に、いろいろ設定がいじれるようではありますが。

さて、設定画面を閉じると、今度は左下の画面になります。Ca260087_2 まあ、ここが、実質の学習のスタート画面(基本画面)みたいな所ですね。 では普通に左上の1番からスタートしましょう!1番と書かれているマスから100番と書かれているマスまでありますが、一つのマスには10語の単語が組み込まれています。これをユニットなどど解説書では呼んでいますね!それが100番まであるので、合計で1000語マスターできるってわけです。 1番マス(ユニット)をクリックすると、画面の右側の表示が色々でできて、選択できるわけですが、ここは普通にスタートをクリックして始めましょう! 写真では下段の写真の右上にスタートボタンが見えていますね!それをクリックすると・・・・。

フラッシュトレーニング」が始まります。Ca260080_1 入門レベルでは、1倍速で、画面上段にまず日本語で新出単語の意味が書きだされます。その後ほとんど間髪をいれずに、画面の下段に英語で、その単語が表されるのと同時に発音されます。さらに、すぐ、その画面が消え、今度は、日本語で、その単語を使った例文が画面上段に書き出されます。そして、またほとんど間髪をいれずに、その日本語を英文にしたものが画面の下に書き出されるのと同時に発音されます。そしたら次の新出単語に移って、また同じことが繰り返されます。これが新出単語10個分連続して行われます。画像は日本語で例文が書き出されたあと、英文が表示された所を写しました。画像がぼけていてごめんなさい。)そして単語10個分終了すると、自動的に今度は2倍速で同じ事が繰り返されます。これがまた、単語10個分終了すると、今度は1.5倍速でくりかえされます。つまり、10個の単語について1倍速→2倍速→1.5倍速で一連の訓練をさせられます。(入門レベルの場合)一倍速はなんてことはないのですが、2倍速だと、最初はかなり速く感じるかもしれませんね。でも慣れてくると、段々、苦にならなくなるものです。友人も2倍速でやっていて、普通に英語のCDとかを聴いたら結構ゆっくり感じられ、聞き取れるようになったと言っています。

このフラッシュトレーニングはパッパッと変わっていく画面に集中しながら、単語のスペルなどを確認しつつ、聞き取りの練習もするわけです。

フラシュトレーニングが終わると通常、自動的に、「ワードチェックCa260085 という単語の確認テストの画面になります。計10題の三択式のクイズになっています。一つ一つ正しいと思う答えをクリックしていって、最後に10題目を終えたら、右下の「解答」ボタンを押します。そうすると、合計点数が100点満点で採点をしてくれます。間違った問題が色分けされて、間違った問題がどれかをおしえてくれます。と同時に正しい答えの枠が色分けで、一目でわかります。また、点数が画面の右上に出ます。 そして、ワードチェックを終了して、とりあえず「確認」ボタンをクリックして「基本画面」に戻ると、基本画面のワードチェックを行ったマスにその結果が反映されます。ワードチェックを行うとマスに色がつきます。Ca260090 (写真を参考にしてくださいね)

無色・・・基本の学習(フラッシュトレーニングなど)を終えていないマス(ユニット)
赤・・・・・ワードチェックの得点が100点だった場合
緑・・・・・ワードチェックの得点が90~70点だったマス(ユニット)
黄・・・・・ワードチェックの得点が60点~0点だったマス(ユニット)
ってなぐあいに色がつきます。


ワードチェックが終了後、あまり良い点数がとれなかったマス(ユニット)に関しては「特訓」ボタンを押して、特訓を始めるといいと思います。ワードチェックで間違えた単語だけをフラッシュトレーニングしてくれます。または「センテンスチェック」ボタンをクリックしてCa260088センテンスチェック(写真を見てください)を行ってもいいですね!
センテンスチェックでは、各問題の空欄に覚えた新出単語を打ち込んでいくという練習をします。まあ、ある意味、手を動かしたい人向きですね。

そして、「特訓」や「センテンスチェック」などをやって自信がついたら、また、そのマス(ユニット)のワードチェックに再挑戦してみるという流れになります。100点を獲得して、一つ一つのマスが赤くなっていくのをみるとやる気がまた、出てくるというもの!!

最後に・・・ここに紹介したことは、このソフトの一部の使用方法にすぎません。他にもたくさん、自分好みに設定できることがたくさんあります。例えば、印刷機能があることなどや表示速度を変えられたり、英語→日本語、日本語→英語の表示のどっちにでもできることなど、ほかにも紹介できないことが多数あります。みなさんの好みの方法でやるときっと成果も出やすいですよ~!わからないことがあったらメールくださればお答えします~!本当にこのソフトは良いですよ!!

ここから購入もできます

速脳英単語4 上級(CD-ROM for Win)

| | コメント (2) | トラックバック (2)

2006年9月 8日 (金)

熟語も自由自在!英辞郎の魅力

今日は改めて、パソコン和英・英和ソフト「英辞郎」の使い勝手のすばらしさについて、お話したいと思います。まあ、普通に和英・英和で使っていてもすばらしいのですが、なんていっても、これって熟語かなって?思うやつが、すぐに検索できるのがうれしいですね~!!例えば、take care ofが熟語かどうかわからない人が、これは熟語かな?って思って、take care ofを単語と単語の間にブランクいれて入力すると、ちゃんと意味や例文が出るではありませんかCa260064 普通の辞書では自分の手でtakeを引いて目を下に移動させて、熟語を見つけて行きますが、英辞郎を使っている私には、もうあんなことはできません。だって時間がすごくかかるんですものね~!
高度な文章を読んでいると、「ん、ここの所の訳がいまいち、つかめない。ここって、熟語で、もともとの単語の意味と大きく違う訳になるのかな?!」なんてところが、ぞろぞろ出てきた経験はありませんか?!こういう時に、英辞郎を使えば、基礎的な熟語から、普通の辞書では載っていないような高度な熟語など、あっという間に調べられるから、大助かりです。普通の電子辞書でも調べられるものもあると思いますが、キーが小さいので、操作性が劣り、結局、調べるのに結構な時間がかかってしまったとか、いちいち、熟語のコーナーにジャンプしなければならないとか、熟語の数がたいして載っていなかったりとか色々、不憫はあるものです。英辞郎で、イライラは解消ですね!!!もちろん、反対に、和英で、「世話をする」って入れると、take care of ~、look afterや単語でも、watchとか出ますよ~!

Ca260066 それから英辞郎には強力な例文(見出し語)検索機能がついていて、例えば、e-mailって単語が入った例文を見てみたかったら、写真のように、e-mailと打ち込むと・・・こんなに出てきますよ、e-mailって単語が入っている例文が!一ページでは収まりきらないので、1ページ目だけを写真では載せています(笑)動詞などの使用方法もたくさんの例文で確認できるので、非常に心強いですよね!!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年8月31日 (木)

超高速で単熟語を調べる方法。あなたの英語学習にあてる時間は半分以下になる!

Ca260051 こんにちは、今回は超高速で単熟語を調べ、英語学習にかかる時間を少なくする方法を紹介します。

もっとも、これにはパソコンとソフトが必須になってくるのですが!!写真は私のパソコンで、ちょうど、起動がすみ、画面が立ち上がったところです。画面、左上にはジーニアス英和、和英辞典、右上にはBOOK SHELF(英和、和英、国語辞典)、右下には言わずとしれたアルクの「英辞郎」(熟語などを調べるのにはすごく便利です)。ちなみに他は漢字辞典だったり、地図ソフトだったり、スケジュール管理ソフトだったりします。私はウィンドウズのスタートアップにこれらを登録してあり、パソコンの電源を入れたら自動的にソフトが立ち上がって、すぐ使用できる状態になるようにセットしています。他に画面では確認しにくいかもしれないですが、他にもデイリーコンサイスリーダーズプラスロイヤル英文法もすぐ画面に呼び出せるようにランチャーが画面下に出ています。

これらのソフトはインターネットで検索すると値段や詳しいことがわかります。一つのソフトは4000~15000円くらいして値段は安くはないのですが、使うと最高です。学校で長文の予習の宿題が出たとしましょう。ど根性(笑)で、自分の手で辞書をペラペラめくってやっている生徒もいれば、小型の電子辞書を使用する生徒もいるでしょう。ペラペラ辞書をめくっている生徒が3時間かかる宿題ならば、電子辞書を使用している生徒はもっと効率良く、2時間くらいでできるかもしれません。ですが画面が小さいためにスクロールで時間がかかったり、機種によっては画面が見にくかったり、多少の欠点があります。それに比べて、このパソコンでの英語のソフトを使えば、1時間くらいですむことが多いのではないでしょうか!大きく見やすいカラーの画面、熟語も英辞郎ですぐに引け、文法もロイヤル英文法などのソフトを使えば、あっという間に、調べたい個所に到達できます。英語の調べ物にかかる時間を大幅に縮小できるならば、他の学習にまわす時間も大きくとれるというもの!!!ある程度のお金と時間がある方は是非、こういった、パソコン英語ソフトを活用した学習法を試みてくださいね!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)