2006年9月11日 (月)

レベル別の優良単語集アルクのpower words(パワーワーズ)

今日はアルクの英単語本power words(パワーワーズ)を紹介します。まあ、単語本シリーズって感じです。なんと、全冊(巻)で24冊(巻)もあります。Ca260070 Ca260071
全24巻は1~12のレベルに分かれいて、一つのレベルにはA巻、B巻の2冊があります。一番低いレベル1は「英語の基礎をなす必須単語」です。以下、レベルの詳細を記載します。一冊(巻)の中に記載されている単語数は500語です。A巻、B巻セットで1000語になります。全巻CD付!CDは、単語を発音した後、その単語の意味、さらに例文を発音します。各ユニットごとにトラック番号が振られているので、使いやすいですよ!
A巻、B巻での違いは特にないようです。
お薦めはレベル5、6、9、10です。

(写真は9のAです。)

レベル1 英語の基礎をなす必須単語(A巻、B巻)
レベル2 日常生活で活躍する英単語(A巻、B巻)
レベル3 楽しく英会話はずむ英単語 (A巻、B巻)
レベル4 読解の基礎を固める英単語(A巻、B巻)
レベル5 大学受験前に挑戦する英単語(A巻、B巻)
レベル6 検定試験に挑戦する英単語(A巻、B巻)
レベル7 表現力を豊かにする英単語(A巻、B巻)
レベル8 読解の自信を深める英単語(A巻、B巻)
レベル9 TOEIC高得点を狙う英単語(A巻、B巻)
レベル10 英文雑誌を楽しめる英単語 (A巻、B巻)

レベル11 自分の視野を広げる英単語(A巻、B巻)
レベル12 世界をさらに広げる英単語  (A巻、B巻)

本の構成は写真を見ていただければ、わかると思うのですが、Ca260067
本を開くと左のページに、単語、そしてその下にその単語を用いた例文右ページには単語の発音記号と単語の意味、例文の意味が掲載されています。見開き1ページには10語の新出語が掲載されています。そして見開き1ページが1ユニットになっています。ユニット2つごとに、ヒントにクロスワードパズルを用いた確認小テストがあります。Ca260069

ここからは、特に個人的な見解ですが、大学入試を目指している生徒で、Z会の「速読英単語」や旺文社の「ターゲット1900」などをやっていて、まだ余裕があるとか、もっと違った単語集に挑戦してみたい生徒はレベル5、6、(7)あたりをやるといいでしょう。普通の単語集には出てこない、ひと味違った単語が選択されています。確認用のクロスワードパズルがヒントの小テストはやらなくてもいいと思いますよ。

英検の2級を狙っていきたい生徒もレベル5、6でいいと思います。

英検準1級以上を目指している方は7巻以降がお薦めです!なかには、「えっ、こんな易しめの単語がこのレベル?」という単語もありますが、概して、良い単語集だと思います!!

1級を目指す方やTOEIC900点以上を狙いたい方には10巻以降が良いと思われます。

トイレやちょっとした場所に配置が可能ならば、うまく空いた時間を使って、コツコツ覚えましょう!!私も自分の家のトイレにぱpower wordsがしっかり置いてありますよ~!
それから、B5くらいにコピーして覚えたい所を持ち歩くようにしましょう~!そういう、小さな努力の積み重ねは大切ですよ~!!

パワーワーズ購入はこちら

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年9月 4日 (月)

英語語法を攻略!語法辞典の最高峰!!!なぜmoneyは不可算名詞?

英語を学習していて、語法ほどやっかいなものもないと思われます。例えば、名詞の語法では、よく「moneyは可算名詞なのか否か」というのがありますが、結局、不可算名詞扱いになります。なぜと思う方も多いと思います。以下、英語語法大辞典(TAISHUKAN)からその理由を抜粋して載せておきます。Ca260058

抜粋です。(言葉を「ですます」調から「である」調に変えてあります。一部、自分流の言葉に置き換えてあるところもあります)

お金は日常生活では数えられるものである。しかし、この「数えられる」という意味もよく考えてみると、国によってそれぞれ異なってはいるが、ある「単位」に基づいて数えている。イギリスならばポンドとかシリングで、アメリカならばドルやセントを用いるのは誰もが既知のことである。こうした単位を具体的な物によって表したのが、貨幣であり、日常生活で金を数えるというのは、こういう貨幣を使って金額をしめすことである。これは、ちょうど、timeに対するhour,minute,secondの関係に似ている。hour,minute,secondが可算名詞で扱われることはpoundやshillingやdollar,centと同じであり、金額を具体的な物によってあらわす貨幣も可算名詞の名詞として、とらえることができる。

これに対して、moneyやtimeは集合的な概念として、お金や時間を言っている。Time is money(時は金なり)はTimeとmoneyを幅の広い集合的で、抽象的な意味あいでの「時間」「お金」として用いているので、いずれも、不可算名詞である

こういった英語の様々な疑問にたいする答えが、この「英語語法大辞典」で解決するのでは?!!!と思っています。シリーズになっており、全部で4巻あるようです!!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年8月31日 (木)

英検2級、準1級に受かる単語(集)・ターゲット1900を使いこなそう!

2級・・・Ca260049_3 たくさんの単語集がありますが、有名な本では、「DUO」とか、Z会の「速読英単語」とかあります。でも私は旺文社の「ターゲット1900」を推奨します。ですが、全員が全員この本への適正があるかと言うと、答えはNoです。毎年、10人中、1~2人くらいの生徒が、いろいろやっても中々、覚えてくれません。そういう生徒は決まって、「なんですか、この本、無理~」とか言うわけです(笑)実際、DUOの用に、日本語訳すると、笑えたり、印象的な例文あまりがなく、速読英単語のように一連の文章の中で読めるわけでもありません。ですが、本の構成の単純さから、一旦、慣れて、自分流に覚え方ができるようになると、「これほど、使いやすい本もないように思われる」との意見もかなり多いのも確かです。 それからこの単語集には、さらに別売りですが、写真の「単語カード」なるものも売っていたりして、うまく使えば、かなり効果は期待できます!Ca260073_3 Ca260072_1
他の理由には、他の単語集に比べて、英検だけでなく大学入試とかにも、本当によく出る単語が載っているからです。ちなみに私の勤務している予備校の卒業生や在校生で2級に合格した生徒の多くが、この単語集の1~800番までをやってテストに臨んでいます。なかには300番くらいまでしかやっていないのに合格する生徒もいます。やりかたはノートに書いてもいいし、部活や仕事の合間などをぬって、見るだけでもいいと思います。その際に音読するのが効果的です。友達と単語のクイズを出し合うってものいいですね。理想は右ページにある例文ごと暗記ですが、これがなかなか難しいようですね・・・。暗記が無理なら、例文を読んで、「なるほど、こんな感じでこの単語は使うんだな」と単語の使用法を理解しようと努めるのが大切です。基本は新出単語を書けるのではなく、その単語の意味が言えること!!!それから時間がある方は別売りのCDとかも聴いて、新出語の正しい発音も覚えてください。

準1級・・・ここでもターゲット1900を使用するといいと思います。ただし、1~1900番を、できたら全部、単語の意味を言えるようにするのが理想でしょう。さらに旺文社から出版されている「英検 pass 単熟語 準1級」の少なくとも1~400番くらいまでの意味を言えるくらいには仕上げましょう!!これで、合格率40~50%くらいにはなります!!長文や聞き取りが得意な方はこれだけで、受かるかもしれないですね!!(-^〇^-)

         

| | コメント (0) | トラックバック (0)